仮面ライダージオウ 35話 動画 が無料!5月12日見逃し配信再放送

仮面ライダージオウ 35話 動画 が無料!5月12日見逃し配信再放送

 

2019年5月12日9時からテレビ朝日で『仮面ライダージオウ』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 35話 動画 が無料
 

仮面ライダージオウ/35話/5月12日動画番組内容

 

EP35『2008:ハツコイ、ウェイクアップ!』…刑務所に収監されながら自らを冤罪だと怒りを込めて訴える祐子を、オーラがアナザーキバに変えた。力を手に入れた祐子は、自らを有罪とした関係者を襲い始める。ソウゴはジオウに変身し立ち向かうが、突如現れたガルル、ドッガ、バッシャーの攻撃に変身を解除してしまう。同じく変身解除した祐子に「かわいい子」とアゴの下を撫でられるソウゴ。その時ソウゴの脳裏にある記憶が蘇り…。

 

仮面ライダージオウ キャスト

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久
◇ゲスト
アナザーキバ/北島祐子(きたじま・ゆうこ):釈由美子 ガルル/次狼(じろう):松田賢二 仮面ライダーギンガ:杉田智和(声)

 

仮面ライダージオウ 35話 動画 が無料ストーリー性

ジオウ内で特に好きなキャラクターはウォズ(黒)ですね。

最初はディケイドにおける鳴滝みたいな立ち位置かと思っていましたが、怪しさと同時に毎回の「祝え!」が序盤からお約束事になり白ウォズからまんまとライダーの力を奪い参戦できるようになり、トリニティになってから段々お笑い担当みたいになってきて、響鬼編ではなんというか祝福オタクみたいになってきてる感じになりました

一方で何故そこまで魔王に心酔するのかも気になる要素で、クライマックスに向けて明かされるのかなぁっと思いました。応援したいキャラクターは現在はツクヨミですね。

アギト編で記憶喪失でツクヨミという名前も本当の名前ではないことが判り、更にはタイムジャッカー同様時間停止の能力も持ち合わせていたことから(本人も知らずに)本人も葛藤し、アギトこと津上翔一の励ましで立ち直れましたが、時間停止の能力は元々スゥオルツが持っていたもので、ウールとオーラはそれを分け与えられたに過ぎない事もわかり、一説にはツクヨミとスゥオルツは兄妹ではないか?という説もあり、もしそうだとしたら終盤で辛い立場に立たされそうですが、それを思うとつい応援したくなりますね(現時点ではまだ想像の範囲内ですが)。
 

仮面ライダージオウ 動画第35話 までの感想

ソウゴの誕生日を祝おうとウォズが悩む姿がとても面白かったです。

「祝いと言ったらこの私」と、張り切って太鼓を叩いている姿は、いつものウォズと違う一面も見られたことが嬉しかったです。

どんな誕生の祝いをしてくれるのか、今からとても楽しみではあります。さて今回は響鬼のウォッチを手に入れる回でしたが、桐谷が響鬼ではないというのが分かってホッとしています。

普通響鬼であったらウォッチを見たときから絶対に持っているはずだし、知っているはずだと思っていましたが、やはり桐谷は違いましたね。

でもどんな目的があってソウゴたちを鬼にしようとしたのか、その意図がよく分かりません。

何かよくないことを企んでいるというか、叶わない夢を抱くのはやめろ、みたいな自分の夢をあきらめた人が言うセリフだったのが気になります。

最後はアナザー響鬼をかばおうとしていましたし、全く想像もつきません。

大体弟子たちだけの響鬼の回って…という感じではありますが、次回はきちんとした響鬼が出てくるんでしょうね。

でも響鬼の元のキャストは今のところでなさそうな予感がして、少し残念ではありますが、桐谷を出すのだから本人登場してほしいというのが願いです。

桐谷は電王のゼロノス役だし、そっちに出演してほしかったのに…。電王の回はどうなることやらですね。まあ何がともあれ、次回はウォズ、アナザーライダーと桐谷の関係、そして響鬼本人登場なるか?ということに注目して見ていきたいです。

 

仮面ライダージオウ 動画第35話 ネタバレ

朝からゲイツが腕立て伏せしてたんだけど、397とか数えてた…。心ここにあらずで、床のゲイツにつまづいちゃうウォズさん。

アナザーライダーかのゲイツのボケがナイス。筋トレしつつ、戦うイメージとかモチベーションを上げて集中してたのか?

でもそんな所で筋トレしてたら、ウォズじゃなくてもつまづくんじゃあ。

寝起きのソウゴだったら頭がハッキリしてなくて階段から降りて踏んづける、とかやりかねない。

皆すでに起きて着替えて活動してる中、ソウゴはのんびりとパジャマで起きてくる。

我が魔王よ、8時30分過ぎて起きてくるとは前だったら仮面ライダーの放送が終わってる時間だぞ。

ソウゴは高校卒業したら毎日朝のんびりしてる?

ウォズは誕生日を祝福する事で頭がいっぱい、ソウゴはなんとかなる精神、ゲイツは来るべきに常に備えて出来ることを欠かさない。偉いなー。

しかもそれで頭が良いとかね。

ゲイツが生まれ育った時代ってたぶん勉強とかするのも大変だっただろうに、出来ることを常に頑張ってきたんだろうな。

前回のビルドは歴代の仮面ライダーの中で一番のIQを誇るキャラだったけど、ゲイツも結構いい線行くかも?

エグゼイドではドイツ語、ビルドでは数式とかちゃんと再現出来てた。

まあソウゴもきちんとではなくても、ちゃんとキックは決められてたけど。あれは面白かったなぁ。ゲイツには、おぉカッケー!ってなるし、本当にキャラとしてもみる人を楽しませられる良いコンビ。

まとめ

 
近年、動画サイトの普及により、見過ごしたドラマやアニメの番組も簡単に後からでも見ることができるようになりました。また、映画についても、映画館に足を運ぶことなく、家に居ながらにして楽しむことができるようになりました。

本来、映画館で見る場合は、決して安いとは言えない料金を払って見なければなりません。

家族ででかける時は、家計の出費は数千円にも及んでしまいます。

しかし、動画サイトではお金を払うことなく、無料で見ることができます。

動画サイトで視聴する人が増えたことも納得できます。

しかし、忘れてはいけないのは、このような動画をアップすることは犯罪であるということです。

見る人がいるからアップするという簡単な話では済まされません。また、映画に払う料金は、今後、さらに良い作品を作るためにあてられる、貴重な財源となっています。財源がなければ、スケールの小さいつまらない作品になりかねません。

そうなれば、私たち日本の文化の発展にブレーキをかけることになってしまいます。

世界に誇れる作品を作ることはできません。今だけではなく、私たちの子ども、孫へも、今よりも更に良い文化作品に触れる機会を残してあげたいと思います。

それは私たち大人の責任でもあると言えます。まずは一人一人がこのことを認識した上で、ルールに則った上で文化作品を楽しまなければならないと考えます。

 
仮面ライダージオウ 35話 動画 が無料 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)では、配信がないです。

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 35話 動画 が無料