天空のゆりかご/再放送/見逃した動画配信5月18日が無料視聴できるサイト

天空のゆりかご/再放送/見逃した動画配信5月18日が無料視聴できるサイト

 

2019年5月18日19時30分からBSプレミアムで『天空のゆりかご「中国・大秘境に生きる」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

天空のゆりかご/再放送/見逃した動画配信5月18日が無料視聴できるサイト
 

天空のゆりかご /番組内容

 

長江の上流、大峡谷の落差はおよそ二千メートルに及ぶ。大自然の美しい絶景の中、対岸へつながる一本のゴンドラは「天空のゆりかご」と呼ばれながら、20年間村人たちの暮らしを支えてきた。しかし去年、大峡谷の両岸を結ぶ橋が建設され、村へ通ずる道路も間も無く開通することになった。ゴンドラに支えられた村人の結びつきにも少しづつ変化が生まれている。四か月にわたって村の暮らしと人々の心の軌跡を追った感動の物語。

 

天空のゆりかご キャスト

 

語り
遠藤憲一

 

天空のゆりかご/再放送/見逃した動画配信5月18日が無料視聴できるサイトストーリー性

 

この放送では普通の人には普段見ることの出来ない場所を紹介する番組になっています。

中国の長江の上流にある大峡谷の落差は約二千メートルの絶景の中に対岸へと繋がる一本のゴンドラには「天空のゆりかご」と呼ばれる場所が存在するみたいですが、そこには20年間も村人たちの暮らしを支えてきたのでした。

しかしながら去年に村へと繋がる道路も開通することになったのですが、このゴンドラ「天空のゆりかご」と呼ばれる場所との人間関係を描いたドキュメンタリー番組になっています。

この天空のゆりかごと呼ばれる場所については70年代当時の経済発展前の中国だからこそこのような原始的なゴンドラが存在していたのではないでしょうか。

しかし今の中国は発展しており、このような危険な場所にいつまでもゴンドラ1本で歩み必要はなくなっているのではないかと思います。

それがこのドキュメンタリー番組のテーマにもなっており、この古きよき中国のなごりである危険なゴンドラの最後の映像及びそれを利用していた人間関係、これから人間は文化や技術が進化していった先にどうようにして成長し向かうのかをこの番組をとうして理解を深めていけるような番組になっていると思います。

 

まとめ

 

天空のゆりかごは、20年間もの間、村人たちの生活を支えてきたゴンドラということなので、どんなものなのかが気になりました。

いったいどのくらいの上空にかけられたゴンドラなのか、一度見てみたいです。

そこから見る景色はとても綺麗なんじゃないかなと思いました。

孤立している村と街をつなぐのが天空にかけられた一本のゴンドラだなんてなんだか良いなと思いましたが、それだけ村の人々は不便な生活をしていることでもあるなとも思いました。

ゴンドラも好きな時に使えるわけじゃないと思うし、どんな不便なことがあるのかが知りたいなと思います。

また、ついに橋ができたことによって、村の人々の生活が変わるということだけど、村人たちがそのことについてどんなふうに考えているのかも知りたいなと思いました。

便利になることは嬉しいと思うけど、20年間も使ってきたゴンドラを使わなくなるというのは少し寂しさもあるんじゃないかなという気がします。

その4ヶ月間の村人たちの心の変化の奇跡について放送されるそうなので、とても楽しみです。生活が豊かになると、村の人たちの心も豊かになるんだろうかと思いました。

めまぐるしく成長している中国ですが、その成長が国民たちにどんな影響を与えているのかが知りたいです。

 
天空のゆりかご/再放送/見逃した動画配信5月18日が無料視聴 tver(ティーバー・ディーバー)【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】ないときは

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

天空のゆりかご/再放送/見逃した動画配信5月18日が無料視聴できるサイト